ST300

Acoustune HS1300SSをカスタムフィット化
専用3Dカスタムフィットシェル(カスタムイヤーピース)

ST300.jpg

Acoustune 製イヤホンがドライバーを格納する音響チャンバー部とハウジング部を

分離させたモジュラー構造から成り立っているという構造的特徴を活かし、

耳に装着する側のハウジング部分のみをカスタムフィット化する製品として発売中の

「ST1000」の開発製造ノウハウと市場からのフィードバックを反映した、

HS1300SS専用のカスタムイヤーピースタイプのカスタムフィットシェル製品

 

シェルカラー

● CARMINE

● VIRIDIAN

● ULTRAMARIN

​● SOLIDBLACK

ST300_shellcolor

限定シェルカラー

CORAL PINK

 AQUA

特徴

●ユーザー毎のデータに応じた重量バランスなどを徹底的に精査、よりカスタムIEMに近いフィット感を実現。
●ステム部のみでなくインナーハウジング部の一部を接合部として利用するため、装着時剛性と密着性を確保し、音漏れも最小限に抑制。
●ユーザーによる脱着可能なカスタムイヤーピースタイプ形状を採用したため、カスタムフィット化およびユニバーサルフィットへの
​ 原状復帰が容易で、手軽に音質の変化を楽しむことが可能です。

『ST300』は、装着時にHS1300SSイヤホン本体の周囲にできる隙間の空間を埋めてシーリングと固定を行うというコンセプトで開発されました。イヤホンの内側ハウジングの交換、固定することでイヤホン全体としての一体感が特徴だった「ST1000」の製造で培ったノウハウを活用し、アクリルシェル部の肉厚の設定値を見直すことにより、音の面でもより純正イヤーピース装着時の状態に近づけることが可能な設計となっています。

本体無加工の手軽な製品でありながら、装着感向上と装着位置の固定化による音の安定性向上といったメリットを、音質的な影響を最小限に抑制しながら提供する製品です。

※カスタムフィットインターシェル「ST1000」および「ST300」で1年以内に製作実績がある場合には、原則1年間の耳型データを保存しておりますので、耳型採取は不要です。ただし、耳型データ保存期間内であっても、大幅な体重の増減やその他事由により耳型の変化がある場合には、耳型の採取をお願いすることがあります。
※本体をお預かりしない本体無加工のサービスのため、内部配線のアップグレード等には対応しておりません。

ST300_01-min.jpg

対象製品

HS1300SS

 

スケジューリング

1:耳型(インプレッション)を採取
※新規製作時から耳型データ保管期間である原則1年以内であれば、耳型の提出は必要ありません。

2:各取扱店で申込/決済

3:耳型及び、ユーザー様所有イヤホン(本体のみ)を各取扱店ST300受付に送付または取扱店へ持ち込み

4:メーカーにて耳型の3Dスキャン、モデリング、3Dプリンターによる成型、仕上げ調整を経て

  約6週間から混雑状況によっては最大約12週間で完成

5:各取扱店からお客様へ納品

注意事項

・本商品は、現在お客様が所有している Acoustune製イヤホンHS1300SSに対するシェル作成サービスです。その他製品への取付はできません。
・オーダーメイド製品のため、ご注文後の変更、キャンセル等はできません。
・耳型作成はお客様ご自身で行って頂きます。耳型作成費用は別途となります。
・シェルカラーは左右同一色です。左右で異なる色の選択はできません。
・実際の製品の色を画面上で完全に再現できないため、画面に表示される色は実際の色とは異なります。