ST1000

既存ユニバーサルフィットイヤホンをカスタムフィット化する
3Dカスタムフィットインターシェル

ST1000.jpg

Acoustune製イヤホンがドライバーを格納する音響チャンバー部と

ハウジング部を分離させたモジュラー構造から成り立っているという構造的特徴を活かし、

耳に装着する側のハウジング部分のみをカスタムフィット化する製品です。

 

シェルカラー

● CLEAR

● ASH GLAY

● CARMINE

● CITRON

● VIRIDIAN

● ULTRAMARIN

​● SOLIDBLACK

ST1000_color.jpg

限定シェルカラー

CORAL PINK

 AQUA

特徴

●イヤホンのステムに挿しこむイヤーピースの延長ではなく、よりカスタムIEMなどに近いフィット感と重量バランスを実現。
●本製品独自のベントチューブを配置し、密閉化による振動版の動きの抑制を解消。適度な密閉性と音場の広がりを実現。
●既存製品の構造を活用しているため、カスタムフィット化する前のメタルハウジングを再利用することで
​ ユニバーサルフィット(既存製品)に復帰させることも可能。
●カスタムフィット化する際のオプションとして、コネクター部からチャンバー部までの配線を、プラチナ線や純銀線へアップグレード可能。

 

カスタムイヤーピースとの構造設計上の違いについて

耳型に合わせてユニバーサルイヤホンのイヤーピース部分として適用する、いわゆるカスタムイヤーピースは、フィッティング向上と同時に鼓膜に対するドライバー位置や角度が大きく変化し、音響特性が悪化する可能性がある事とのトレードオフの関係にあります。

また、形状によっては耳から飛び出ることもあり、イヤホンデザインとの一体感が損なわれる場合があります。
ST1000は、ノズルが短いショートカナルタイプになっています。理由の1つとしてHS1500/1600シリーズイヤホンの音質チューニングは、標準であるユニバーサルタイプの挿入位置を基準にチューニングされています。よって、その位置関係を維持しつつ耳道内の容積を確保する等により、ユニバーサルタイプの持つ音響特性を担保しています。

内部配線アップグレードサービス 

【有償オプション】内部配線アップグレードサービス

-プラチナ線:15,000円(税込み)

-純銀線:10,000円(税込み)

*コネクター部からチャンバー部までの内部配線をアップグレードするサービスです。

*ST1000と同時購入時のみ申込可能なサービスとなります。

 

【有償オプション】アップグレード後内部配線の再変更

-純銀線→プラチナ線:20,000円(税込み)

-プラチナ線→純銀線:18,000円(税込み)

*内部配線アップグレード後は標準オリジナル線への変更はできません。

■プラチナ線:解像度の高さと聴きやすさを両立します
【素材】
 芯線は標準品が高純度OCC撚り線であるのに対し、「3N純プラチナ」の高純度線を撚り線でなく単線で使用します。

 イヤホンケーブルでは稼動による断線リスクがあるため単線を使用することが難しいですが、それがない内部配線であるため、

 単線で使用することが可能となります。


【詳細】
 Acoustuneの音傾向は一般的に解像度重視の方向であることが良く知られておりますが、今回の純プラチナ線は

 それとは反対のベクトルで音にウェット感を与え、色気が得られることを想定しております。

 製品本来が持つ解像度の高さに、純プラチナ線の効果によるウェット感と色気が加わることにより、

 解像度の高さと聴きやすさの両立を実現しています。

 また、純プラチナ線を使用した製品は珍しい為、新しいものにチャレンジしたい人向けとも言うことができるでしょう。
 


■純銀線:高域の煌びやかさを増し、音の輪郭を際立たせます。
【素材】
 芯線は標準品が高純度のOCC撚り線であるのに対し、「4N純銀」の高純度線を撚り線でなく単線で使用します。

 イヤホンケーブルでは稼動による断線リスクがあるため単線を使用することが難しいですが、それがない内部配線であるため、

 単線で使用することが可能となります。


【詳細】
 Acoustuneの音傾向は一般的に解像度重視の方向であることが良く知られておりますが、今回の純銀線は

 さらに華やかで明るい印象を与える音作りを想定しております。

 製品本来が持つ解像度の高さに、純銀線の効果による華やかで明るい印象が加わることにより、

 高域の煌びやかさが増し、より音の輪郭が際立つことを実現しています。

 
 

原状復帰サービス

【有償オプション】原状復帰サービス:5,000円(税込み)
*ユニバーサルフィットの状態に復帰させるサービスです。
*ST1000作製時に取り外したユニバーサルフィットタイプのメタルハウジングをお客様よりお預かりし、

 専用の手順に基づき訓練を受けた技術者が元の状態に戻します。
*本サービス適用時にもアップグレード配線はそのままとなります。

シェルリプレイスサービス

【有償オプション】ST1000シェルリプレイスサービス
-Type-A:11,000円(税込み)
 申込対象機種:HS1695TI / HS1655CU / HS1670SS / HS1650CU / HS1551CU / HS1503AL / HS1501AL
-Type-B:11,000円(税込み)
 申込対象機種:HS1697TI / HS1677SS / HS1657CU


*原状復帰サービス利用後、作成したST1000をお客様よりお預かりし、別のHS1500/1600シリーズイヤホンに組み込みます。
*Type-Aの機種で作成したST1000をType-Bの機種へ(又はその逆も同様)の取り付けはコネクター周りの形状が異なる為できません。

ST1000.jpg

対象製品

Acoustune HSシリーズイヤホンの内、以下が本製品/サービスの対象になります。

HS1697TI、HS1677SS、HS1657CU、HS1695TI、HS1655CU、HS1670SS、HS1650CU、HS1551CU、HS1503AL、HS1501AL

 

スケジューリング

1:ユーザー様にて耳型(インプレッション)を採取
※新規製作時から耳型データ保管期間である原則1年以内であれば、耳型の提出は必要ありません。

2:各取扱店で申込/決済

3:耳型及び、ユーザー様所有イヤホン(本体のみ)を各取扱店ST1000受付に送付または取扱店へ持ち込み

4:メーカーにて耳型の3Dスキャン、モデリング、3Dプリンターによる成型、仕上げ調整を経て約6週間から混雑状況によっては最大約12週間で完成

5:各取扱店からお客様へ納品
*納品時、取り外した内側のハウジングはユーザー様に返却されます。大切に保管ください。

注意事項

・本商品は、現在お客様が所有している Acoustune製イヤホン (対応モデル別途記載) に対するシェル作成サービスです。

 対応モデルをお持ちでない方によるお申し込みはできません。
・オーダーメイド製品のため、ご注文後の変更、キャンセル等はできません。
・耳型作成はお客様ご自身で行って頂きます。耳型作成費用は別途となります。
・シェルカラーは左右同一色です。左右で異なる色の選択はできません。
・実際の製品の色を画面上で完全に再現できないため、画面に表示される色は実際の色とは異なります。
・「内部配線アップグレードサービス」を申し込まれた場合、原状復帰サービス(有償)を利用されても、オリジナルの配線に戻す事はできません。

 有償オプション同士(銀→プラチナorプラチナ→銀)の変更は可能です(有償)。
・作成したST1000(シェル)を一度原状復帰した後、別機種への付け替えは同じタイプの機種間でのみ可能となります(有償)。
 タイプについては下記をご参照ください。
□ Type-A:

 HS1695TI Gold / HS1655CU White / HS1670SS / HS1650CU / HS1551CU Red / HS1551CU Blue / HS1503AL / HS1501AL
□ Type-B:

 HS1697TI / HS1677SS / HS1657CU