Ear Tips

AEX70

「SMP テクノロジーズ社製形状記憶ポリマー『SMP iFit®』採用

日本のSMPテクノロジーズ社のSMP iFit®素材を採用、形状回復性、固定性に優れるため安定した装着感が得られます。また、力を加えた際の元に戻ろうとする時間を表した値=力学的振動吸収性が人肌に近い値に設計されており、人肌に触れる部分であるイヤーチップに使用すると、自然な付け心地を実現し、快適と感じることができます。

SMPテクノロジーズlogo.jpg

SMP iFit🄬はSMPテクノロジーズ社の登録商標です。米国特許取得済・日本国内特許出願中。

耳型データと開発ノウハウ蓄積による形状とサイズの設定

イヤホン開発なら並びにカスタムフィットインターシェルST1000、ST300で得た知見を活かし、サイズを設定。XS/S/M/L/XLの全5サイズを設定。

また、形状は既に販売中の「AEX07」イヤーチップの形状を基にしながらも、素材の違いなどを考慮して形状の微調整や肉厚の変更などを実施しています。

素材の特性から形状回復性、固定性に優れ安定した装着感を得られるため、本製品では必要十分な保持力、装着性を維持しつつ肉厚を薄くすることで、軽快な装着感を実現しました。

ロゴ入りケース付属

本製品には最多で6ペアのイヤーチップが収納できる Acoustune ロゴ入りケースが付属。予備の持ち歩きや保管用としてご利用頂けます。 

AEX70サイズ表.jpg
 

AEX50

「SMP テクノロジーズ社製形状記憶ポリマー『SMP iFit®』採用

日本のSMPテクノロジーズ社のSMP iFit®素材を採用、形状回復性、固定性に優れるため安定した装着感が得られます。また、力を加えた際の元に戻ろうとする時間を表した値=力学的振動吸収性が人肌に近い値に設計されており、人肌に触れる部分であるイヤーチップに使用すると、自然な付け心地を実現し、快適と感じることができます。

SMPテクノロジーズlogo.jpg

SMP iFit🄬はSMPテクノロジーズ社の登録商標です。米国特許取得済・日本国内特許出願中。

独自形状ダブルウィング形状を採用

広いウィング部分は外耳道入り口付近の肌に通常タイプのイヤーチップより広い面積で密着。また素材のもつ装着時の形状を維持する特性と相まって外耳道入り口付近で耳にぴったりとフィットするため奥まで挿入する必要がなく、違和感を感じにくくなります。 

データ蓄積によるサイズ設定

イヤホン開発なら並びに3D カスタムフィットインターシェル「ST1000/ST300」で得た知見を活かし、サイズを設定。

ロゴ入りケース付属

本製品には最多で6ペアのイヤーチップが収納できる Acoustune ロゴ入りケースが付属。予備の持ち歩きや保管用としてご利用頂けます。 

AEX50サイズ表.jpg
 

AEX07

イヤホンそのものの帯域バランスはそのままに、装着感や遮音性を向上したAcoustuneの新リファレンスイヤーチップ。

データ蓄積による形状の見直しとサイズ設定

定番イヤーチップとして長年 Acoustune 製品への同梱および単品での出荷実績をもつ「AET07」イヤーチップの基本設計をもとに、3D カスタムフィットインターシェル「ST1000/ST300」の製作実績で得られた数多くの耳型データや装着感へのフィードバックなどから、シリコン素材の変更やそれに伴う肉厚の変更など形状を微調整しました。素材や肉厚の変更と同様に製品開発や生産で得られた数多くのデータを基に XS/S/M/L/ XL の5サイズへとサイズ設定の見直しを実施しました。(従来は 4 サイズ)

パッケージには同一サイズが 3 ペア収納されるパッケージ構成となっています。

ロゴ入りケース付属

本製品には最多で6ペアのイヤーチップが収納できる Acoustune ロゴ入りケースが付属。予備の持ち歩きや保管用としてご利用頂けます。 

AEX07サイズ表.jpg